2018年10月1日月曜日

欧州老年医学会で研究発表してきます



来週 ベルリンで開催される欧州老年医学会で研究発表してきます
オーラル発表です

この学会は欧州国際学会として 非常に規模が大きく有名で
ポスター発表だけでも優に900名以上~
その中でもオーラル発表ができるのは100名未満とされ
今回 私がそのなかに選ばれたことは 
物凄く光栄なことであり 大変嬉しくもあります

それだけ 日本の超高齢社会の施策 AIやICT活用に
世界からの注目度が高いということですね

選ばれた以上は 全精力を傾けて頑張ってきまっす!
…そ、そ、この研究は、あとでしっかりと纏めなくちゃ!だ 

で 去年
アイルランドで好評だった缶バッジを
今年はヨーロッパの人々に配ってこようと計画しています
参加者は各国から集まりますからね




既に緊張マックス‼️
ちゃんとプレゼンできるかドキドキよー

そして 帰国すると今度は直ぐに
日本認知症ケア学会関東大会があります
会場は幕張メッセ

諏訪さゆり先生からのmissionですから これもしっかりと果たさねばです
あー ここも「ド・緊張」
暫くは気か抜けません

超忙しいし 超大変だけど
これは 
「尾林和子はまだまだ頑張れる!」という 
神の啓示なんだと思うことにします

ばんがります!